格安名刺印刷390円から!ポスター印刷等の激安印刷でも高クオリティー!

各種販促物印刷はよろこびプリントにお任せください


ネット注文で簡単印刷よろこびプリント


ご利用ガイド

矢印アイコン出力見本の作成方法

出力見本はデータチェック時に、参考とさせていただいてます。
画像の抜け落ちや、レイアウト、色味など全体の体裁を確認するために使用いたします。
入稿の際にデータと一緒に添付してください。
添付方法など入稿方法はコチラを参照下さい。


Windowsの場合

リストマーク Step.1 表示

作成されたデータを画面に表示します。


リストマーク Step.2 画面を撮影

プリントスクリーンキーボードにあるPrintScreenキーを押すと、表示画面が画像として保存されます。
(画面上は何も変化がおこりません)
※ノートパソコンなどのキーボードでは「Fn」キーを押しながら、PrintScreenキーを押す場合があります。


リストマーク Step.3 貼り付け

貼り付け
「アクセサリ」の「ペイント」ソフトを開き
新規ドキュメントを作成し、貼付けます( ctrl + v)
完成見本

見本ページを選択し、
トリミングを行い保存をします。


リストマーク Step.4 ファイルの保存

jpeg見本画像JPEG画像(.jpg)で保存する。


Macintoshの場合

リストマーク Step.1 表示

作成されたデータを画面に表示します。


リストマーク Step.2 カーソルの選択

キーボードのCommand+Shift+数字の4を押します。すると、カーソルが十字に変わります。
プリントスクリーン


リストマーク Step.3 範囲を選択して撮影

マウスをドラッグして撮影範囲を指定します。
ドラッグを離すと「パシャ」という撮影音が鳴り、選択範囲を撮影できます。


リストマーク Step.4 ファイルの保存

jpeg見本画像OS 9では、起動ディスク内に「スクリーン1」という名前でファイルが保存されます。
jpeg見本画像OS Xでは、デスクトップに「ピクチャ1」という名前でファイルが保存されます。


Top